すみこ

こんにちわ~!すみこです♪
今回は一番くじの箱買いについてお話するよ~


さてさて、一番くじを箱買いするって発想を思いつくのは
せどらーか根っからのファンかどちらかな訳ですが・・・
せどりをしている人もヲタクちゃんも
今回の記事は、結構勉強になると思います!(自画自賛w)


多くの疑問が
「一番くじって箱買いするにはどうしたらいいの?」
「箱買いするのに予約ってできるの?」
っていう事だと思います。


すみこ、結構一番くじ買いこんでますからね~
取扱い店舗を事前に知る裏ワザと
確実に予約できる裏ワザも大公開しちゃいます!


一番くじと箱買い(ロット買い)攻略方法


主にインスタよりもTwitter(ツイッター)の方が
ヲタク気質が強い感じなので
こういったツイートも良く見かけますね。



「一番くじをロット買いしたぜ!」とか
「一番くじを箱買いしたった!」とか



下のツイートですね。
この方のツイートとかすごくわかりやすい。

↓ツイッターより引用↓

箱買い(ロット買い)とはどういった事を指すのか?

「箱買い」とか「ロット買い」とか
その事をどんなことを指すのか?
っていう事をまずはご説明していこうと思います。


説明するもなにも読んで字のごとくって感じですが
一番くじの全てをひとつ残らず買ってしまう事ですね
↓イメージ図↓


この時購入した一番くじは「冴えない彼女の育てかた♭」の一番くじでした。


一番くじは予約ができるの?

ここが本当に肝だと思うのですが
一般の方だろうと
一番くじの予約は出来ます



正確に言うと、お店や一番くじの種類によって一番くじの予約ができる。
という言い方にはなってしまいますね。



なぜ「お店による」とか「一番くじの種類」
という書き方をしているのかと言うと
これにはワケがありまして
次の項目でご説明していこうと思います。

一番くじを箱買い(ロット買い)する為の下準備


まずは、第一にこれが大事だと思います。

事前に予約できる一番くじの種類

主に一番くじを取り扱っている代表的なお店は


・コンビニ
・本屋
・フィギュアなど置いてあるホビーショップ
・ゲームセンター



などがありますね。



だからと言って・・・
あなたが購入したい!と思っている一番くじが
近くのお店にあるとも限りませんし

どういった種類の一番くじなのか
というのも取扱い店舗が変わってきます。



おおまかに、一番くじの種類は

・一番くじ
・一番くじプレミアム
・アミューズメント一番くじ



この3種類だと思うのですが
ロット買い又は箱買いできる一番くじの種類は



・一番くじ
・一番くじプレミアム


この二種類になります。



アミューズメント一番くじは、ゲームセンターにのみ
設置してある一番くじで他の一番くじよりも特殊な形ですね。



人気なタイトルになると売り出し当日などは
キャンセル待ちの行列やくじを引く数量が決められている
といった事が多々あります。



アミューズメント一番くじに関しては
ロット買いではなく、個数限定購入という意味で
バンプレストの公式サイトでウェブ申し込みが出来る事もありますよ。


店頭で購入できる一番くじの種類や価格帯などを
詳しい記事がこちら→一番くじの種類


一番くじが予約できるお店を探す

コンビになど全国に数えきれないくらい数がある中で
全てのお店で取り扱うかなどは絶対に無いので

どのようなお店が取扱うのかを
事前に調べておく必要がありますね。



事前に取扱があるかどうかは
バンプレストの公式サイトでチェックしていきますよ~。

大体、発売日2週間前後になってくると
バンプレストの公式サイトで取扱い店舗が検索できます。

バンプレスト公式:バンプレナビ

一番くじが発売されると決まってから
取扱店舗が掲載されるまでは
結構タイムラグがあるんですよね・・・。


予約ができるお店・出来ないお店



一番くじの取り扱いはコンビニだけでなく
本屋さんやホビーショップなどもありますので
箱買いOKなお店とNGのお店と考え方はいろいろあります。


すみこの近くのお店は
結構ロット買いOKだよっていうオープンなお店が多いです。
だからって一番くじ箱買いOKですよと張り紙があるわけでもないので
思い切ってお店に聞いてみるに越したことはありません。



ただし、注意点としては

・必ず購入する!という事を約束しないといけない
・予約を約束するために前金が必要な場合もある


やはりお店としても商売なので
損失は絶対に避けたいところ。


予約を約束して、一番くじ発売から1週間経っても
取りに来なくて、挙げ句の果てには
「ごめんなさい!買いません~テヘペロッ」
っていう事態に陥ったら
販売機会を完全に逃すわけです。



だって、発売当日から1週間くらいが
販売のピークですもの!



そういったリスクを防ぐために
前金制度を導入しているお店もありますし
発売後数日までしか取り置きしないっていうお店もあります。



そのへんのルールはお店によって全く違うので
聞いてみるといいですね!

すみこの経験としては



発売後7日以内に取りに来てください。
っていうお店が多かったですね。


予約ができる期間



だいたいの方が、バンプレストの公式サイトとか
お店側の告知とかで取扱い店だっていうことを
知ると思うのですが

バンプレストの公式サイトで
正式に取扱店舗がアナウンスされるのが
大体2週間前になるので



予約できるかお店にお願いするのも
大体そのくらいの時期になるかと思います。



ぶっちゃけて言うと
発売前日とかでも箱買い・ロット買いの
予約ってできるものが多いです。



ただし、これは人気になることが確実!
とされている一番くじなどは
特に前日に発売が迫ってきていると
箱買い・ロット買いを断られるケースも。



とあるコンビニに聞いたところ
「発売1週間前なら予約できたんですけど
前日は厳しいですね~」



ってお店独自のボーダーラインを
教えてくれたことがあります。



ここに関しては、完全にお店側の裁量だと思われます。
聞いてみなくちゃわからないっていう感じですね。


いざ、一番くじを予約へ!

一番くじの取扱店舗で箱買い・ロット買いOKの
お店が見つかったら、いざ予約!



やり方は至ってカンタン



「この一番くじを箱買い・ロット買いしたいので
予約したいんですけど!」



と声高らかにお店の方に言うだけ(笑)



名前と電話番号など必要事項を伝えて
あとは当日か前日に取りに行くだけでOK



予約完了!おつかれさまでした♪

 


で、これから知っておくと絶対とくする裏ワザを公開していきます。

取扱い店舗を事前に知る裏ワザ

すみこが一番くじのロット買いにハマってた時期は
近隣の一番くじ取扱いのお店の系統を把握していました(笑)

お店によっては、よく取り扱う商品の傾向があるので


・ジャンプ系(ドラゴンボールとかワンピースとか)一番くじがよく置いてある
・ディズニー系の一番くじがよく置いてある
・アイドル系が一番くじよく置いてある



一番くじの仕入れは大体どこのお店もそうですが
完全に「お店のエライ人又は一番くじ担当スタッフさんが決める」
という風になっています。

 



一番くじを仕入れるかどうかは
エライ人かスタッフさんの力量にかかっているので
アニメ好きな人が仕入れると自然にアニメ系の一番くじの
取扱いが多くなったりします(笑)


一番くじ仕入れを決定するタイミング

この情報は仲良くなったお店の方から聞いた情報ですが
一番くじの仕入れ締め切りは大体3か月前だそうです。



なので、バンプレストの公式サイトよりも
素早く取扱い商品を知るために
すみこが取った行動は・・・



〇〇〇の一番くじが〇月にでるんですけど
取り扱う予定ありますか?と聞く事。



もしも、お店側の発注期間内に
注文は間に合えば
予約用の一番くじと販売用の一番くじと
複数個お店が頼んでくれる場合もあります。



この方法は
お店の方とのコミュニケーションや信頼関係が
成り立ってはじめて成功するので
所見のお店でこんなこと言ったら
「は?」って言われると思いますけどね(笑)



ただし、この方法は
あまり大っぴらに言えないことらしいので
コミュニケーションを深めてから提案してみてください!


箱買い(ロット買い)のメリット



じゃ、箱買いのメリットって何なの?って事ですが
やはりコレじゃないですか?


目当ての商品が全て揃う


A~C賞の上位賞はもちろん
必ず手に入れる事は出来るとは言えない
ラストワン賞までの全てが手に入るからです。

せどり観点の目線

仕入れて売るには、人気商品は仕入れておきたい
でも実際に発売開始してから仕入れるに
は目当ての商品が仕入れられないかもしれない



仕入れられないというリスクは減りますね。
安心感は得られると思う。


ヲタク観点の目線



余談ですが、すみこの知人のヲタクちゃんは
おそ松さんの一番くじを箱買いして
ファン同士でシェアしたっていう話もあります。



それってすごく賢い方法ですよね。
だって必要最小限で目当てのグッズを手に入れる事が出来るから。
やはり、アニメのファンのチカラは偉大です!
やっぱり愛っていうのかしら?
感情だけでは表せないこの感覚。



アニメチーム制作会社にお金を捧げるっていう
この気持ちが尊いというか・・・(笑)


一番くじは何があるかわからない



一番くじは大体はA~Cまでの上位賞に
人気が固まってくるのですが
実際にはそうじゃない場合もあります。


ゼルダの伝説の一番くじなどが例に挙げられますが
上位賞よりもD賞のエフェクトーンが
アホみたに需要があった!っていう
レアだけどレアじゃないケースも。


下位賞の反乱!どうして人気になるの?

ゼルダに限らず一番くじでは
A~C賞の上位賞が人気なのは常識ですが
D賞以下の賞が目を付けていない隙に
いつのまにか人気が出ているという所です。



一番くじの1ロッドは平均が60~70本ぐらい。
A~C賞までの賞は各1~2本ぐらいなので
争奪戦が始まるワケですが
実はこういった争奪戦は下位賞にも起こる。


上位賞よりもロット数の中に
下位賞の数が多いので
下位賞の商品がほしい場合は・・・



自分の運を試して
ペリペリするのもいいかもね!



みんながみんな上位賞を狙っているワケではないという所も
一番くじの面白いところで上位賞はいらないから
下位賞のF賞のコレが欲しい!っていう人もいるってことですね♪

そういった、ニッチな賞を狙う方もいるので
上位賞じゃなくても人気が出てくるって事ですね~( *´艸`)