すみこ

仕入れをする時は、気持ちが高ぶって「あれもコレも!」って仕入れてしまいますが
発送する時に後から気づく事がありますよね・・・

郵送するのに、送料めっちゃかかるんじゃない?って



仕入れをしている時って、ついつい頭の中が「仕入れた時の金額とその時にかかった交通費」とかで
出品は終わると思いがちですが、忘れちゃいけないこの部分



FBAへ郵送する為の送料ですね




一番くじやプライズなどのホビー関係になると、どうしても商品の箱が大きくなりがちです
FBAにより多く商品数を納品する為に、大小の商品を組み合わせて納品したり、段ボールの大きさを考えてみたりして
できるだけ、1つの段ボールに多くの商品を入れるようにテトリスするように詰めていくワケです



と、そこで今回はアマゾンに納品する為に、一歩間違えると返送されてしまうかもしれない
間違って理解している輸送箱について踏み込んでいこうと思います(´▽`)



アマゾンに納品するための輸送箱




アマゾンに納品するために、使用する段ボールの最大サイズと重量は

すみこ

50㎝×60㎝×50㎝以内で30㎏まで!




一見、段ボールのサイズを表す160サイズと思いがちですが
各会社の段ボールによってサイズの違いはあるものの、ほとんどの場合は160サイズの大きさでは
50㎝×60㎝×50㎝以内には収まらない可能性の方が高いって事ですね




応援よろしくディス!

なので、郵送に使う段ボールのサイズは購入する前にサイズをチェックしてみましょう!


段ボールを販売している会社によって、縦長だったり正方形だったり特徴があるので
しっかり、見ていきましょう(〃∇〃)




ここだけの話、すみこは55×56×48の段ボールを勘違いして使っていて…
いまだにその段ボール使ってはいるけどアマゾンさんからは何も言われないのは、大丈夫って事かしら(;^ω^)
でもなんかコワイよねw嵐の前の静けさかもw





↑タップすると拡大します


表を見てもらうとわかるように、アマゾンに納品できる輸送箱としての段ボールの大きさは
商品のサイズによって若干決まりが異なります



大型には二種類あるよ




大型は大きさによって違いがあるので、AとBにわけてみましょう

大型A→商品1点の三辺が50㎝×60㎝×50㎝より小さくて30㎏より軽い


大型B→商品1点の三辺が50㎝×60㎝×50㎝より大きい又は30㎏より重い




という事は、わけるとこうなります




【小型・標準・大型A】
50㎝×60㎝×50㎝以内の段ボールに30㎏以内なら
何個商品を入れてもOK!




【大型B・特殊大型】

大きさに規定はないものの
商品1点につき1つの輸送箱で40㎏以内




こうやって商品のサイズによって、1つの段ボールに詰めれる商品数が違ってくるってワケですねΣ(゚д゚;)

大型Bや特殊大型とかなると、家電の冷蔵庫とかクーラーとか誰が見ても大きいサイズの商品に該当するんですが
50㎝×60㎝×50㎝の定義でいくと、これってドッチ?っていう微妙な商品も出てくるって事ですよね(汗)

ホビーのジャンルでは、そこまで大きい商品はあまり見かけないので
たいていの商品は50㎝×60㎝×50㎝以内でOKですが
重量は全て含んで30㎏以内にしないといけないって事を頭に入れないといけないですね



小型とか標準とか大型とか特殊大型とかサイズの違い



サイズとか、ちょっとあやふやだな~って方に
知っておきたいのは商品には4つの商品サイズがあるよって事も一緒にご説明しちゃいますね~♪



■小型サイズ
■標準サイズ
■大型サイズ
■特殊大型サイズ



このサイズの違いによって手数料っていうのが違ってきます
この表はFBAに納品した商品が、送料無料としてアマゾンが送ってくれる変わりに1商品ごとに手数料をちょうだいね♡という1個につきかかる手数料です







サイズが大きくなればなるほど、手数料が高くなっている事がわかりますね
詳しくは、アマゾンのページを参考にしてくださいね〇詳しくはコチラ〇



どうやって商品サイズを知るの??



で、ここで商品サイズを知る方法ですが、すみこは二種類で見分けています
手数料がいくらかかるのか?という点で、サイズを判断するんですが、そこで先ほど画像でご説明したアマゾンの手数料の金額が活躍します



例としてこちらの商品のサイズを確認してみましょう♪

一番くじプレミアム アイドルマスター シンデレラガールズ PART1 C賞 諸星きらり プレミアムフィギュア



パソコンで調べられる時はこちらの方がカンタンです




【納品プランから知る方法】




納品プランの各商品の項目にサイズが記載されているので、ここで出荷作業手数料を確認する方法
ここでは、簡単にサイズが確認できますね!
標準サイズということが一目瞭然です

もう一つは、外出先などパソコンで見れない場合などに調べる方法です




【手数料から知る方法】

アマゾンのFBA料金シュミレーターからと、セラーアプリからとどちらも見る事ができます




FBA料金シュミレーターからの確認↓




セラーアプリからの確認↓

↑タップすると拡大します



出荷作業手数料という部分を見る事によって、商品サイズがわかるってワケですね♪
このきらりちゃんのフィギュアの場合は手数料が100円なので、標準サイズという事がわかります




大型商品は手数料が500円以上なので、手数料の内訳を見て出荷手数料の部分が500円を超えていたら大型と判断しましょう♪



こういったように、商品のサイズには細かく大きさが決まっています
サイズによって梱包できる段ボールにも違いがあるので、サイズと段ボールサイズはセットで覚えておきましょー(´▽`)